在籍確認はカードローン利用では必ず必要となる手続き

電話をかけてほしくない場合

電話をかけてほしくない場合

カードローンを申込む以上、在籍確認は必ず行われます。しかし、どうしても電話からばれるのが不安だという人や、会社が特殊で電話が無いという人の場合、在籍確認の電話がネックになってしまいます。

 

実は、電話での在籍確認無しで利用ができるカードローンも存在しています。それも中小の名前を知らないようなところではなく、誰でも聞いた覚えがあるような大手のカードローンです。

 

例えばモビットの場合、WEB完結申込みという、全ての手続きがインターネットで行えるカードローンがあります。カードの発行もなく、申込みも借入れも返済も全てインターネットで行います。在籍確認は給与明細と保険証の提示で行います。ネット上で行うので、写真に撮って添付できれば大丈夫です。

 

ただし、モビットのWEB完結の場合には、東京三菱UFJ銀行または三井住友銀行の口座が必要です。また、申込み時には社会保険の保険証と直近2カ月分の給与明細など、収入を証明する書類も必要です。

 

もしもこれらの口座を持っていなければ、プロミスでは書類提出で在籍確認としてもらうよう相談ができます。無条件で在籍確認の電話不要とはなりませんが、電話が無理な理由をきちんと説明すると、相談に応じてもらえる場合があります。

 

WEB完結で借りるモビットの手続きなら即日のモビット融資も可能となるので、急ぎの際でも頼れるキャッシングの利用ができます。